私達の思い

ナチュラルハートは、私達が経営しています。

[佐藤栄一の思いを読む]
[佐藤享子の思いを読む]


佐藤 栄一(さとう えいいち)

ほのぼの農園ナチュラルハート代表
日本野菜ソムリエ協会認定 ジュニア野菜ソムリエ

私は2010年に25年間勤めた電気機器メーカーを辞め、家族とともに神奈川県横浜市から山梨県北杜市に移住し、農業と田舎暮らしをスタートさせませした。サラリーマン時代はITエンジニアとしてずっと新商品開発という物づくりの現場に携わってきました。

2010年に物づくりの対象を電気機器から農産物に変えることを決意して退職し、有機農業を営む農家で農業研修を半年ほど受けました。2010年末に自分で農地と古民家を借りて独立。2011年に「ほのぼの農園ナチュラルハート」を開業しました。

私が農業を続けている理由は主に3つあります。

1つ目は、自分達が美味しくて安心できる野菜を食べたいからです。その気持ちが私達を「自然栽培」と出会わせ、種も固定種・在来種に限定して農産物を生産しています。この様な野菜を口にすると心も身体も喜んでいるのが実感できます。

2つ目は、単純に農作業が楽しいからです。田舎の澄んだ空気の中で畑仕事をしていると、本当に幸せな気分を味わえます。実は就農から数年間は「頑張らなきゃ」という気持ちが強くて農作業を辛く感じることもありましたが、今は自分の気持ちと対話しながら「自分が心地良い範囲で、自分がやりたい事をやる」という事が出来るようになってきたので、幸せで楽しいの比率がとても高くなっています。

3つ目は、私達が育てた野菜を「美味しい」と食べてもらえることが嬉しいからです。特に「野菜嫌いだったお子様が喜んで食べてくれた」などのお話を聞くと本当に続けていて良かったと思います。

この様な気持ちで育てた農産物は、「ほのぼの農園ナチュラルハート」で販売していますので、皆様も是非味わってみて下さい。

また、私達のこれまでの経験と、それによる気付きをお伝えするナチュラルハートセミナー」を2017年より始めました。

幸せな田舎の空気とエネルギーを、都会で暮らす皆様に「野菜」「セミナー」でお届けしたい。

これが今の私の思いです。

佐藤栄一の情報発信サイト

個人ブログ: 佐藤栄一オフィシャルブログ「本当の自分を生きる」
Facebook: 佐藤 栄一
Instagram: es.eiichi_sato
Twitter: @sato_a1


佐藤 享子(さとう きょうこ)

麦わら工房ナチュラルハート代表
ダイアナクーパースクール認定 トランスフォーム ユア ライフティーチャー
(元)幼稚園教諭
NCMA, Japan公認 チャイルドマインダー

はじめまして。こんにちは、佐藤享子です。

私は2001年に母さんになりました。この頃から「」に対して気をつけるようになりました。この時は世間で言われている「農薬、添加物などは身体によくない」という事だけを見ていました。しかし生活していく上で、これら全てを除くということは、私にとってかなり難しいことでした。

なので自分の都合に合わせて、理由をつけて、色々な物を食べてきました。(食べ物以外も自分で選んでいない事が多かったのに気づきました)

今は視点(考え方)が変わり・・・・・。

「自分が好きな」、「自分が欲しい」、「自分が食べたい」と、「自分」を基準にして物事を選ぶようになりました。

自分が食べたい野菜を追いかけていたら・・・・・

美味しい野菜

味がする野菜

ありのままの野菜 = 自然栽培・固定種

この野菜を味わってもらいたいと思い「ほのぼの農園」ができました。

自分が楽しみたいを追いかけていたら・・・・

美しい麦わらを見て感動

どうにかして残したい

数年前に「ヒンメリ」を作りたいと思ったことを思い出し

作ってみたら

楽しい、癒される

この感動を伝えたいと思い「麦わら工房」ができました。

このように視点(考え方)を変えたことによって、私はとってもとってもHAPPYな生活をしています。このHAPPYな感覚を皆様にと思い、私が視点を変えるために経験した事を伝え何かヒントになればと思いナチュラルハートセミナーができました。

どうぞよろしくお願いします♥♥

佐藤享子の情報発信サイト

個人ブログ: ナチュラルハートからHappy Lifeをお届けします!「みんな笑顔になーれ」佐藤享子
Facebook: 佐藤 享子
Instagram: kyoko_21s


[このページの先頭へ戻る]
[ホームページへ戻る]