踏込み温床

今年も踏込み温床を仕込みました。

昨年12月に集めておいた軽トラ6杯分の落葉がこちら。

P1150690

この落葉を主に、米糠と、今回は圃場の土をサンドウィッチ状に重ねて、水をかけて湿らせながら踏込んでいきます。

P1150695

これを何層も繰り返して行きます。(今回は7層ほど)

こちらが最終形です。軽トラ6杯分で40cm程の厚みの温床ができました。

P1150698

とは言っても、これは未だ完成ではありません。ここから先は、落葉や圃場の土に居る土着菌が働いて、葉を分解しようとする時に熱が発生します。上手く出来ていれば、数日後から徐々に温度が上がってきて、50度近くになります。その後少し活動が落ち着いて35度前後になったら、夏野菜の苗を育てるのに適した温床となります。

夏野菜の苗は、この温床の上にトレイに並べて育苗します。さて、今年の出来は如何に・・・。